プログラミングサロン
「R40」

当サロンは40代、副業をしたい方に特化した
プログラミングサロンです

副業とは、勤務時間外に他の会社等の業務に従事することです。実は、日本では多くの企業で従業員の副業は禁止されてきました。
厚生労働省までガイドラインの中で「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」と言っていました。

しかし、2018年2月には厚生労働省のガイドラインから副業禁止の規定が削除され、条件を満たせば副業は原則自由というように変更されました。それを受けて、多くの企業で副業解禁が進められています。
厚生労働省では、「働き方改革実行計画」(平成29年3月28日 働き方改革実現会議決定) を踏まえ、副業・兼業の普及促進を図っています。

副業をしている就業者数は270万人(就業者数全体に占める割合は4%)。一方で、収入補てんや新たなスキル・人脈獲得等の目的から副業を希望する就業者数は、2,200万人程度と試算されています。
副業希望者が副業を実施した場合、短期的効果として賃金が1~2兆円増加し、GDPを0.1%程度押し上げる計算。副業・兼業を容認する企業が増加すればさらに大きな効果も見込まれます。
副業・兼業は、デジタル化時代に必要なスキルの習得・実践が期待でき、キャリア形成の選択肢の1つです。労働時間管理等の制度が整備されれば、副業・兼業に前向きな企業が増加する可能性も強まります。



総務省 副業・兼業の現状
出典:「副業・兼業の現状」(厚生労働省)


また、商工リサーチの調査によると、2019年1-12月に早期・希望退職者を募集した上場企業は延べ36社、対象人数は1万1,351人に達しました。社数、人数は2014年以降の年間実績を上回り、過去5年間では最多を更新しました。
過去20年間で社数、人数ともに最少を記録し、人員リストラ策にも一服感の出た2018年(12社)と比較し、3倍増に膨れ上がりました。
人数も2014年以降、1万人を切る水準で推移していましたが、底を打った2018年(4,126人)から約3倍増と大幅に増えています。
今後、AIの進化によりより一層早期、希望退職、リストラの増加が考えられます。

必要となるのはリスクヘッジ





副業解禁、副業促進が進む中、持っていて間違いないのは技術力です。
当プログラミングサロンではプロの技術を持つ、実績のある選りすぐりの講師が揃っています。
3ヶ月短期集中。受講するだけでは不十分です。
自学自習を通して出てきた疑問点は、オンライン質問対応スタッフに質問ができます!(費用は受講料に含まれています)
どこかの企業で副業するもよし、自らサイトを立ち上げて副業するもよし、、

未経験から3ヶ月間の短期集中で技術を学び、1人で稼ぐ力を身につけてみませんか?

講義時間
1講義90分、週4回
講義場所
・都内会議室
  ※会員様の内容により最も近い講義場所をご選択いただきます。
  詳細につきましては入会時ご説明致します。

・オンライン受講
  ※詳しくはお問い合わせください。
料金
完全個別指導:40万円(税別)
今なら30万円(10万円割引キャンペーン実施中!)
※テキストの費用は別途必要となります。
※PCは持参となります。
講義内容
  • Web系:

    • Rubyコース
    • Pythonコース
    • Javaコース

  • スマホ系:

    • Objective-Cコース
    • Java(Android SDK)コース
    • Swiftコース
    • Kotlinコース

  • 組み込み系:

    • C++コース
    • Cコース
    • VC++(Microsoft Visual C++)コース
    • C#コース
    • Javaコース

※完全個別指導
※土日アフターサポート対応




「R40」ではプログラミング技術の提供だけではなく、受講中、受講後、会員様の「副業」を
ワンストップでフォローしていきます

個で稼ぐ時代。技術を獲得するのみならず、そこから仕事を獲得していく必要があります。
ヒトカケラは正社員での転職ではなく、「副業」を軸とし、「副業」として活躍できる技術の習得、環境づくりを目指しています。

ヒトカケラでは、セミナーや交流会を頻繁に開催し、新たなコミュニティ作りや「副業」を中心としたヒトとヒトとの結びつき(ヒトカケラ)を生むプラットフォームづくりを行なっています。
技術は習得した。さて、独立。これはなかなか難しいです。知り合いやタイミングが合えば仕事が一時的には入るかもしれません。しかし、求められるのは継続性。継続しなければせっかくの技術も進歩・進化しません。

「R40」ではプログラミング技術の習得で終わるのではなく、受講中、受講後にさまざまな会員特典をご準備しています。


  • 【1】セミナー、交流会へ会員割料金で参加
  • 【2】R40無料体験講座講師として登壇後、本講師への登用
  • 【3】ヒトカケラ公式SNS、セミナー等での宣伝
  • 【4】当社デジタルクリエイティブ事業で受注した案件へのコミット