東南アジア
 カンチャナブリーへ 

バンコクで無事インド行きのチケットも取ることが出来たので
インドに旅立つ日までに行きたかったカンチャナブリーへ行くことに。

前回の旅でも行ったカンチャナブリー。
しかし、そのときはツアーで行ったために、カンチャナブリーの町をちゃんと見てなかったのです。
今度はツアーでなく、自力で。
カンチャナブリーへのバスは南バスターミナルから出ているということなので
そこまでローカルバスで向かいました。

バスの中 バスターミナル行きのバスの中は空いてます。
今日も大好きなこのバスに乗って…

バンコクは本当に外国人に優しい街です。
ちゃんとバスターミナルを英語表記してあります。
ラオスにはまずなかったこと。
まぁ、それがラオスの良いところなのかもしれませんが。

そこで長距離バスに乗って2時間。
カンチャナブリーのバスターミナルに到着。

町の情報などを全く調べていなかったので苦労苦労の上、やっとの思いで宿に到着。部屋はとても綺麗とはいえないけれども、カンチャナブリー、なんとも穏やかなところでした。

宿の庭のハンモック 宿の中庭。ハンモックがあったり。
ここで本でも読もうかな。

川 宿の横には川が流れています。

宿の猫 そして、宿には猫も。かわいい〜
が、この猫がコリアンの女の子の部屋に入ったときコリアンの女の子は激怒!
怒鳴りまくってました。
そんな怒ることでもないと思うけどなぁ〜
ただの猫だよ?まるで怪物が部屋に入ってきたくらいの勢いで怒ってた(笑)

さっそく町散策に繰り出したけれども、宿の近くの舗装されてないような道にはレストランやネットカフェ、旅行会社があるくらいでそれ以外はとくに何もありませんでした。
でも、またそんなところが良いのかも?

ここではのんびりしよ〜