東南アジア
  至福のひととき 

夕暮れ時、フエの町を一人歩いていると
2歳くらいの女の子が前からトットットッと歩いてきました。

まだしっかりとしないその足取りで、私の前までくると、
いきなり足にギュっと抱きつき、
私の顔を見上げて
「ダァ〜」と笑いかけてきました。

キュ〜ン

あまりのかわいさに両手で抱き上げると
キャッキャ、キャッキャと喜んでました。

その無邪気な笑顔にただただ癒されました。

フエの夕暮れの中で、幸せを感じた瞬間です。

幸せ…