東南アジア
  走り抜けろ!! 

サムヌアまでの道のり。
ここもルアンパバーンのとき同様、山道の続く道のりでした。

ルアンパバーンに向かうときもそうでしたけれども、ラオスの山道ではがけ崩れが多いです。そして、がけ崩れが起こるととにかく早くその道を通れるようにするためなのか、軽く砂利をどかせて、ギリギリ車の通るスペースだけを作っただけで作業が止まっている道がかなりあります。
これだと雨が降ったらまた崩れてしまうのでは…と思うようなところばかり。
そんなので良いのでしょうか。

そしてサムヌアまでの道のりの途中でもまたがけ崩れが…
崖崩れ 丁度ショベルカーが来て作業をしてる最中。
これだと、いつ通れるようになるか分からないなぁ…
もう少しで着くはずだったのにと思いながら、その作業を見ていました。

崖崩れ2 もう少し

崖崩れ3 通れるスペースも出来たので、ここを進みます。

そのときに、同じミニバスに乗っていた欧米人が
「Do you wanna walk? I walk!!!」
と言ってきたので、もちろん「Yes!」と返事をし、今にもまた崩れ落ちてきそうな道を青春時代真っ只中のように走り抜けました。

そのとき!

アレ…?

何か今変な感じが…

よく見てみよう

ナンバープレート あーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
新潟ナンバー!!!!

こんなところで新潟ナンバー見るなんて〜

ナンバーって外さないの?(笑)
日本の中古車らしきものはたくさん見てきましたけれども、ナンバーそのままというのは初めてでした。
びっくりびっくり!!

てきと〜