東南アジア
 アンコールワットでサンセット 

アンコールワットに入るためには事前にチケットを購入しないといけません。
そのチケットを取るためにまなてぃとキャンディと一緒にチケット売り場へ。

その日は自転車を借りていたので、
3人で仲良くサイクリングでチケット売り場まで行くことに。

私は以前、ツアーでカンボジアは来たことがあり、そのときの感覚だとアンコールワットまでは結構近かったような気がしていたので余裕でいけるよ!といっていたがそれはかなりの勘違い!
車と自転車だと全然違う!
めちゃくちゃ遠くて、しかも暑い!
ひーひー言いながらチケット売り場へ向かって走ってました。

こんな道をとにかくこぎまくる。緑の服がキャンディ。白い服がまなてぃ。
青は地元人。話かけてきた。
この人あっという間に抜かしていった。慣れてるな。

やっとのことで着いたけれども、明日からのチケット販売は17時から。
今日からのチケットなら買えるけれども
こんな時間からで今日の1日分がなくなってしまうのは損なので
明日からの3日券を買うことにしました。どうせ17時まで30分だし。
しかも、明日からの券といっても
今日のサンセットはこの券で見てもいいらしい。というなんとも素敵な券。

それを持って、いざ、アンコールのサンセットへ。

ここからアンコールワットまでもかなり遠いです。

来ました、アンコールワット!
と言っても2回目だし、そこまで大きな感動はなく。

アンコール内からのサンセット

今度は外から撮ってみる

世界遺産アンコールワットから夕日をみられるとは、なんて贅沢!

日が沈み、アンコールワットももうクローズとのことなので、
今日はこのまま帰ることに。

そしてまた自転車
真っ暗だわ、お尻痛いわで大変でした(汗)